まいぺーすに建築ブログ。

建築のこと。本のこと。日常のふと気になったこと。

原っぱと遊園地

緊急事態宣言は解除されたが、どうしても不自由な日常はなかなか変わらない。オンライン上で仕事をする生活に移っていくのかもしれないが、まだそれを支える設備が追い付いていないなと思う。そう思う一番の要因が図書館なわけで、もう図書館は使うことが出…

「武器になる哲学」を読んで。

キャッチーなタイトルでかつ、電子書籍で読めるということで読んでみた本。 哲学の入門書というよりかは、ビジネスに寄っており登場してくる哲学者の話も短く、多くの哲学者の話をかいつまんでいる。それでも、実際に活きるシーンが良く想像がつきやすく初学…

エスカレーターと建築

先日の『マツコの知らない世界』で換気扇や室外機などとてもコアな内容で特集が組まれていたが、その中でも田村美葉さんによるエスカレーターの部分が特に面白く自分の興味に近いものであった。 www.tokyo-esca.com 原広司の梅田スカイビルのなど建築学生で…

コロナにより生まれる新しいマナー

ソーシャルディスタンスや三密などの言葉が定着したことで、日常生活でのちょっとした動作や行動にもなんらかの力が加わっている。前を歩く人とは自然と距離をとったり、反射神経的に人混みを避けるように動いたり、だいぶ行動の根底に根付いている気がする…

「やりたい」ことを「やれる」ひと。

今は、何でも自粛を迫られる状況であるが、こういう時間が出来ると普段は出来ないようなことを始めたくなってしまう。 多くのプロジェクトが同時進行で動いている時には、なかなか手を付けることが出来なかったものが数多くあって、そういうことに手当たり次…

リモート時代の働き方・暮らし方の話

新型コロナウィルスの影響で、今までにはないほど多くの人がリモートワークに移行している。この感染症が落ち着いた後に、これまでのワークスタイルに戻るのか、はたまた、リモートワークを多く取り入れる方向へと変化していくかは、まだどっちとも言えない…

谷尻さん「CHANGE」を読んで。

家にこもる時間が増えたので、どこか出かけに行く時間が、本を読む時間に変わってずいぶんと経った。最近、読むだけ読んで、感想を文字に起こすこともなかったので、久しぶりだけれど、考えたことを書きたい。 この谷尻さんの「CHANGE」は、建築の専門書であ…

Photo_上野公園

高輪ゲートウェイ駅

昨日開業した高輪ゲートウェイ駅に。開業前から度々話題に上がっていた駅だが、都心に新しく駅が出来ることはあまり無いことなのでなんだかんだ楽しみにしていた。 駅のホーム上は大空間になっており、ホームにも大きな屋根を支える柱が気になるようなことは…

石の美術館

那須にある隈さん設計の「石の美術館」を訪れた。本当はもう一つの馬頭広重美術館も行きたかったのだが時間なく行くことは叶わなかった。北関東にも山ほど見てみたい建築があるのだが、中々時間がなく見て回ることが出来てない。 今では数多くの美術館建築も…